資産運用議事録~インベスターK~

仮想通貨界隈と雑談 資産運用関連を書き連ねます

目先のお金予想

 

どうもくろすけです。

 

目先のお金予想!といっても

ピンとこないと思うんで、

あえてなぜ

私がFiatのウェイトを

さげだしているか

といったことをお話しします。


そもそもお金

というものは発行枚数

ある程度決まっています

また流通量

ある程度決まっているから

価格を一定範囲内で固定できている

といっても現在のところいいのではないでしょうか

 

そして為替をみていても多くの人に

全ての人にダメージがあるようにみえないのは

国内で使用されているから…です

 


我が国、日本において

国民が貯金好きという戦後の悪い風習によって

貯金、貯蓄が正義とされています。

貯金ちゃんとしてる?と親に聞かれたことのある方も

多いのではないでしょうか?


この仮定がどのレベルで言われているかわかりませんが

私の体感だと、年配者を含めて

タンス預金とか、ただの貯蓄とかしてませんか?


日本の人口が高齢化しつつ

減少していくと考えた時に

ふと、現在の出回っている諭吉さんの

ありがたみ変わりません?

ということです。


いやいや国が発行枚数を管理しているから・・

と言われますが、

マイナス金利でなおかつ
手数料が必要になってしまった場合
預け続けます??
私なら手元に持って相続させたりしますよ確実に


つまり

人口が減る可能性があっても
枚数の減少が追い付かない可能性がある

ということです。

また不動産だと、

1人1軒を持ってしまう可能性

十分考えられると思っているので

持ち家はいりません。


となった時に信用できるのは

貴金属や全世界での共通通貨ではないでしょうか?

それが仮想通貨になるのかドルなのか

円なのかポンドなのかユーロなのかはわかりませんが・・・


ということで

くろすけの過去記事はこちらから
はてなブログはこちら

Twitterはこちら