資産運用議事録~インベスターK~

仮想通貨界隈と雑談 資産運用関連を書き連ねます

引越しとブロックチェーン

 

どうもくろすけです。

 

周りの事象に

ブロックチェーンをくっつける系の記事

 

いいね数はあまりですけど

好きな人は好きみたいで

コメントもらったり拡散してもらえてるので

浮かれて(*´艸`)

 

さっきたまたま

テレビを観ていたら

ふと。

 

引越しとブロックチェーン

面白いかな。

 

結論から言うと

引越しそのものでは使えない可能性がまだ

高いかなと。

 

ただそれに付随したサービスなら

便利なんじゃ…

と思いました。

 

引越しのときに大変なのは

あれですよね。

荷物をつくることですよね。

私は転勤族なのですが

すごく苦手です。

 

この時に

入れたダンボールと中身がちゃんと分かれば

便利やーん(ノ´▽`)ノ♪

ってなったのですが…

その気になったらQRコード

管理出来るらしいですね。

 

モザイクで…とか思ってましたが

ここはQRに軍配が上がりそうです。

私のダンボール2年くらい前のままPC台に

なってたりするので…笑

 

じゃどこなら活きるんだよーー

ってのを考えてみたところ。

 

引越しの手続きに

例えばですが

ライフライン、住所変更や印鑑証明など。

引越したあとに動くのって実は面倒ですよね。

ただでさえ午前に引っ越してしまうと

日が暮れてしまう前に

電気をなんとかするのに。笑

 

つまりですけど、

以前記事にした物流は活きてきます。

包装にも恐らく企業レベルでは活きてきます。

 

これ便利かな?

とおもったのは

引越し後の事務処理。

スマートコントラクトが熱いのでは

郵便局や市役所とかって

時間取れないですからね。

あと銀行ですか。

 

これらを引越し時に

ブロックチェーンで出向かずに出来る

となるとかなりいいですよね。

住所の履歴とかも残せますし!

 

ってなると免許の書き換えもそうか!

 

今回の気付きとしては

引越しそのものでは便利!!

っていうよりもその後。

引越し前後の事務作業や個人情報の更新

 

ここのサービスであれば

色濃く強みが出るのではないでしょうか??

 

 

 

電気自動車と仮想通貨の今後

 

どうもくろすけです。

 

 

たまたまふとおもったことで

どうせなので記事にしてみました

 

ツイートで類題としているのは

 

いずれスタンダードなるかもしれないが、

多くの人は今ではないとおもっている

 

ということです。

 

まずEVに関しては

たまたまこの前車を買いに行ってたんですけど

NISSANのリーフあれよかったです。)

 

そして競合のT社へ、いって話をきくと

そもそもステーションが少ないので

長距離は向かないとか、

充電の待ち時間がどうこうと

いきなり言われました。(店長代理)

これはあるいみ正論なのですよねきっと。

 

まとめると

電気自動車はいいが完全電気は

充電と距離にまだ完全ではない

 

仮想通貨にすると

入金は可能だけど出口戦略である

税金問題や支払いで使えるところが少ない。

 

に置き換えれるわけですね。

 

ディーラーさんがコーヒー飲むついでに

充電しにいけば月に2000円で充電し放題

とはなしてました。

 

仮想通貨だと、税金さえ支払えば

出金や買い物し放題?

といったところですかね?

コミュニティで活動すれば

よりいいですよ的な?

 

つまり

充電ステーション数が決済可能施設数

充電時間が送金時間

ディーラーが取引所

普及率がボラリテ

といったところですかね?

 

つまり大手が一つ一つ整えることで

問題は解決していくはずです。

 

家庭用の充電ステーションは

補助金が出ることもあるそうですし。

個人的にはお金出してくれるうちに準備して

いいのかなーって

仮想通貨は法整備や認知がかわれば

一気に伸びると思ってます。

 

ということで、

なんと言っても大手、大口が

ガッツリその気になったら一瞬

とおもってます。

 

どちらも上手く普及してほしいです。

 

f:id:Kurosukenari26:20180502125338p:plain

 

お金に関してもう一度考えてみた(UMB建て)

 

どーも

くろすけです。

 

以前ふと

今日の1万円は明日の1万円なのか

ということに疑問を持ちまして…

 

改めて考えてみました。

 

結論からいうと

違います!下がってます。

がものによっては上がります。

 

うるせー。

意味わからんといわれそうですが。

 

そもそも社会人での初任給を

皆さん覚えてるでしょうか?

 

まぁいいです。仮に20万円としましょう。

そうここの20万は既に固定しています。

なので20万×12ヶ月+ボーナスといったところですかね?

バクっと計算してまるめておきます

300万にしましょ。

これを一般的な?初年度とすると。

毎年新人は300万の年俸とイメージします。

 

別の見方をすると

30万本相当の美味スティクスとなります。笑

 

f:id:Kurosukenari26:20180519003206p:plain

 

ただこれは

消費税が無かった時代です。

5%や8%や10%の消費税がかかると

30万本のう〇い棒はかえません

つまり年収こそ同じでも

美味スティクがへるわけですよね。

もちろん消費税以外にもあるので

厳密にはもっとです。

 

日本にいると日本円しか使わないので

イメージ沸かない人が多かった世の中に

美味スティックトークン(UMB建て)でみると

やはりへっているわけですよね

 

ここからは界隈の皆さん

展開よめますよね?

 

今日稼いだ1000UMBは

使う時の1万円とは限らない

 

ということです。

 

つまりJPYを貯金(貯蓄)したところで

使いたい時に貯めた当時の価値ですか?

 

ということです。

 

ここからは経験則にしましょうか。

学生時代のお金

中学の友達に貸した1000円

高校の友達に貸した1000円

大学の友達に貸した1000円

最近後輩に出した1000円

一緒のわけないですよね

 

価値は体感で下がってますよね。

f:id:Kurosukenari26:20180519003238j:plain

 

 

逆に。貴金属などは?

上がりますよね。

年式などが価値に

左右されにくい高級時計だと

人気のものや廃盤だと価値の維持

もしくは上がることがおきます。

JPYの経年劣化よりも

モノの価値が落ちなければ

相対的に上がっているということです。

 

つまりは

円高 or 円安 はどれを基準に考えるかで異なるということの再確認でした。

 

生きてきた期間と価値の関係性

残りの時間と生涯収入(予定)の関係性によって

価値が全く変わります

 

ただ、我々にとっては1万円は1万円

ということも紛れもない事実です。

 

f:id:Kurosukenari26:20180502125338p:plain

 

仮想通貨 オススメ ウォレット

 

どうもくろすけです。

 

置いとけば上がる時代はひとまず終わり、

暗号通貨、仮想通貨を

ホールド用とトレード用で

分けてらっしゃる方が多いかと思います。

 

そんなときにどうすべきなのか?

をかんがえてみました。

 

1番安全だ!

といわれているのが

ペーパーウォレットやハードウォレット

以前ふざけて載せたのは

紙で作ったウォレットなのでダメです。

 

f:id:Kurosukenari26:20180516215148j:plain

 

さてさて

今あげた2つがセキュリティ最強とされています。

私は使ってませんが。

 

年賀状ですら無くすので紙はちょっと。

USBやボールペンですらなくすので…

 

 

 逆に、普通のデスクトップウォレット

SPECTROコイン等のマルチウォレットが個人的にいいかな

 

とおもっています。

個人的にはRevolletというものを使ってます。

ウォレット内でコインがふやせるのでおすすめです。

ユーザーでも仕事で使うにしても気になる方はお問合せください。

 

kurosukenari26.hatenablog.com

 

 

ということで個人的には、

一定金額を取引所に数か所に分けておいておく。

そしてあとはウォレットにて管理することを推奨しています。

ウォレットからでもフィアットにもどしたり出来るのであれば、

ウォレットのデメリットが一つ減りますよね

 

ということで

物理的な不安がある方は、

ハードウォレットにこだわる必要も少ないのかなと思います。

もちろん草コインやマイナー通貨に関しては

専用ものもありますが、メジャーアルトとICO等のPFの方は

選択肢としていかがでしょうか?

 

f:id:Kurosukenari26:20180502125338p:plain

LTD配当

どうもくろすけです。

さっそくですが、

そう。配当が好きです。

一時的に資産が強制ロックアップされるものも多いですが。

バンクエラをはじめとしていろいろありますよね。


 

そんななか先日記事にした

Revolletをもちいて、

運用しています。

2000USDをトークン化してます。

1か月だけロックアップされてしまいますがそのあとは・・・

 

いい感じです。

前回から月2回15日締め、末日締めなのであれですが。

二か月間で25%還ってきました。

おかえりなさいませ。首を長くして還ってくるのを

まってましたよ。

 


 

トレードで安定した収支が出せない場合や

乱高下のある時こそ、

びびって動けません。

そういう人向けですのトークンですね。

 

使いたい方は登録はこちらから

 

やり方は

  ↓ 

kurosukenari26.hatenablog.com

 

をよんで考えてみてください。 

 

バンクエラとかもそうですが、配当日が近くなると

うきうきそわそわします。


ICO等も面白いですが、配当型のものも探して見つけていきたいです。

 

P.S. PCで文字書いてみましたが、

   この場合は描いてみましたが?

   なかなか難しいですね。


 

過去記事はこちらからどうぞ。

 

 

 

ALIS楽しいかも、仮想通貨界隈考察場としてありす

どうもくろすけです。

ALISが楽しい。

ということで

更新できる時にしていきたい。

とおもっていたら長引いちゃいました。 

 

alis.to

 

そんなくろすけです。

利用規約みてたら

よそのブログに誘導って

良くないのかな?

と思い、はてなブログのリンク外しました。

Twitterアカウントはフォローワーになってもらえると

定期的に記事アップしましたとお伝えするツールでもあるので残しつつ。

 

 

Twitterベースでお話です。

ALISの何が気に入ってしまったかというと

流行!?笑

ということもありますが、

最近のTLでは

BTCやXRPテクニカル分析

そしてALISの書きましたという発言

 

はっきりいって

ブログも含めてですが、

いいね等は稼ぎたい

アイキャッチで目を惹きたい

色々ありますが

今ALISの現状としては

登録していない人の方が多い。

これにつきます。

 

こんなにTLで

ALIS  ALISといっていれば

知らんかった!!

って人はウェイティング登録しませんかね?

なので今いいねとかを貰うより、

記事や考えをアウトプット、しておくことが

今後に繋がりそう。

いい記事が何かわからないですが

それは相手にとって。

ということなので、

自分にとっていいことに共感してくれる人が

見てくれればそれでいいのかもしれません。

 

モチベーション保つために皆さんに

いいね!ってしていきたいですけど

それもまた主旨と異なるので

 

おもしろい、なるほどな!

へぇー! あぁー!

をいいね対象でつけてます。

若干身内にあまいですけど(*´艸`)

 

ただいろんな人の記事を見ることで、

自分の考えや新しい発想、

これならほんとにブロックチェーン

使われるかも!

逆にこれはまだ導入されないな…等

 

発信しながら情報収集

そしてアウトプットのながれが

できるのでおもしろい。

いいツールです。

 

アイスブレイク記事もありますし笑

それか人気記事なのはちょっととなったりもしますが。

 

あとさいごに

これみたいに長くて

まとまりのない記事は好かれません笑

 

 

f:id:Kurosukenari26:20180502125338p:plain

 

ブロックチェーン×物流

どうも

くろすけです。 

 

独断と偏見と思いつきで話しますし

書いてます。

 

そんなくろすけです。

この前のこの記事

alis.to

 

思いのほか反響いただけていたので。

 

今回はちょっと絞りつつ

これは改ざんして欲しくないな。

うんうん。

ってのをさがしてみました。

 

 

本来なら

○○したい。→それブロックチェーンで解決

が理想なのですが。

 

ブロックチェーンで出来ること→これ!

はそれがベターやベストでなく

こじつけになってしまうので

 

今回は

物流。

これって既に似たことみんな使ってません?

 

追跡サービスとか。

 

デモ、ワタシ、ヨクオモウ。

あれ、例えば1日中に届くようにしてても

実は2日の朝とかにポストにポン!

ッテイレラレテル。

ヨナベシテマッテタノニ。

フザケるなァァァァァ!!(ノꐦ ⊙曲ఠ)ノ彡┻━┻

とかね。

 

でも会社では昨日中にやったりましたぜ!

ってなってるんでしょ?

よろしくない。よろしくないよ!

 

なので

受け取った時間に送り主にメッセージが届く

とか、もしくは

平日の昼間に届けられてもだれもでねーよ

もしくは基本居留守なのでアポイント下さい

って人に事前にこれが分かっているだけでも

嬉しいのかなー。とか

 

ちなみに私の弟が

年始に青と白の運送会社さんにキレてました

というのも

年始で実家にいるのに

賞味期限が明日切れるものがあり、

今日までしか取り置き出来ません。

と電話がかかってきたことがあったようです。

 

うん。

これは私も納得しませんね。

だったら2日目あたりで気付けよと笑

 

ということで

こんなトラブルはお互いにストレスなので

とりあえずちゃんと履歴がのこる、

公平なものが必要だとおもうのですよね。

 

年末年始、長期休暇の時には

贈り物などはするものでは無い

というのが結論ですけど笑

 

こちらはALISでの記事です。

何かしらアクションいただけると嬉しいです。

 

 以下過去記事です。

kurosukenari26.hatenablog.com

 

f:id:Kurosukenari26:20180502125338p:plain

医療とブロックチェーンとAI

どうもくろすけです。

ALISなにもかけないです笑

かくことが…

 

ということで私がおもう

医療×ブロックチェーン×AI

というものを

考えてみたのです。

 

簡潔に言うとALL AIは難しいかな。と

 

ただ限りなく医療においてもAIの波は

押し寄せるかなと。

 

まず

医療機関と患者の繋がり

 

ここではよく言われるやつですね。

ドクターと患者間では

診察やらがあるのであれば全てAIで代用は

まだ難しいかもしれないです。

 

逆にオペ等の技術的なところは今後発達するかな?と個人的に思ってます。

 

次に

患者と複数の

医療機関や薬局等との関係

 

ここでは主に薬剤関係です

 

例えば内科や整形外科やまた他の診療科、

複数の診療科をかかっている場合は

薬剤の飲み合わせや、禁忌、慎重投与などを

しっかりみないといけませんので

ブロックチェーンとAIの強みがでるのかな

とおもいます。

 

医師によるプラスアルファを意図する

処方等は弾かれやすくなりそうですが

 

ただ本来であれば

お薬手帳やかかりつけ薬局が機能していて欲しいですが、それらを代用出来る可能性は感じています。

 

地域医療においてもメリットは大きそうです。

 

マイナンバー等とリンクさせて

どのドクターにかかっていたとか、

どの病院で…など

 

少し話はズレますが

例えば、いつどこの病院で

オペをし、何という製品、モデル、ロット

を入れている等が組み込まれることで

昔のオペで膝にボルトを入れているが、

抜こうかとおもうが品番が…

ということはないのかな?と。

 

病院や薬局との物流で

卸との在庫管理、薬剤の価格なども

管理しやすいのではないでしょうか。

後発品加算がどうこうとか、

薬価差益がらどうこうとか。

これは留めてときたいところですけど

 

メーカーサイドとしては

薬価改定の度に値段はさがり、

後発品にかえられ、問い合わせだけくる。

みたいなのをどこかしら改善できるきっかけになればいいのですが。

 

この業界ではなかなか

全てをブロックチェーンやAIで管理することはまだ難しいのかなと思いますが、

近い将来ガラッと変わるのではないかとも思っています。

 

専門性の高い領域だからこそ、

ガイドライン通りでは

いけないのかも知れませんが

 

分業出来てしまう部分が増えてきてるかなとも

思ってしまいます。

 

とそんなかんじです(*´艸`)

私が仮想通貨を初めた理由

 

どうもくろすけです。

ちなみに私は先月の末日も迎えてようやく

仮想通貨1年生から2年生に進級しました。

私が仮想通貨を初めた理由 | ALIS

 (ALIS同時連載キャンペーンちゅうw)

ということでね

なぜ始めたの??

ということをこそっとお知らせです。

 

私がスタートを切ったころは

BTCが確か10万とか13万の頃でした。

BTCの説明を人にするときに信用とは?

と話すいわゆるあの時期ですね。

私はお金が好きなので定期的に

資産運用、資産形成の手段を調べているのですが。

 

その時にノアコイン経由で(かっててもよかったかもw)

BTCにたどり着きました。

そしていろいろ調べた結果。

10万で様子を見ることに、

そして5月ごろですかね?

30万ほどになった時に、

あっ。こいつはいけるやつや。

技術がどうとかでなく市場がまだ完全でない。

と悟り、周辺の人間にBTCってしっているか?と質問。

 

終わったやつでしょ??

と言われ調べるとMtGoxの件を発見。

昔ニュースでこの顔見た!となり。

 

技術を調べて確信を得たのがきっかけです。

その後、NEM、含み益分NEMを買い、

暴落し、さらに追加し…となってました。

 

結局ちゃんと始めたのは、

まさかここまでになるとはっ!?

ということを経験してからでどっぷりつかりました。

あとはFXがうまくいってなかったので

気分転換と土日祝関係なくチャートみれたので

 

結局は

興味を持ってしまったことと、

面白かったこと。
そして市場が不完全であったことです。

 

そして今は、

市場が形成されているところで

ブルは迎えていないと

感覚的に思っているのでホルダーです。

スマートフォンの普及のタイミングを

大学時代に味わっているので

雰囲気19年度まではしっかりあつめますよww

(多少の売買は行いながら)

 

ビジネスチャンスですので活かしたいですね。

取引所、アフィリエイター&ブロガー等の情報発信者、ツール販売者。

グッズ販売者。技術者。

コニュニティーの運営。

あとのチャンスはどこにありますかね。

リアルマイニング、リアルハーベストを狙いたい。

 

f:id:Kurosukenari26:20180424220656p:plain

f:id:Kurosukenari26:20180424220656p:plain

 

何建てがいいの

 

どうもくろすけです。

 

目次をこんな感じにしてみて

流し読み用にもしてみました。

 

今日はセミナーに行ってきました。

私は基本セミナーではボイスレコーダー

音声取って後で聞きなおす派です。

 

今回のセミナーで

顔見知りになった人が3人増えました。

 

仮想通貨界隈の知り合いが増えていくのは

楽しいですよね。

 

といいつ、ついつもなら

セミナーは一人でこっそり行って

音源取ってPCでまとめておく派です。

 

セミナー後の個別の質問でいろいろみんな集まってたので

待ちながらほかの人とコミュニケーションを。

 

ちなみに今日のセミナーでは

投資顧問業をされている方が講師で

話されていたため

おもしろかったです。

 

自分では知っていたつもりだった

金融知識も全然たりないなぁって。

貯金と預金の違いは知っていましたし、

金本位制度についても

少し知っていたのですが、

再認識しました。

 

控えめに言っても

FIATが全ての時代はもう終わりが近い

のかなぁと思います。

逆に、

1万円の新札をストックしておこうかとも思うくらいでした。

 プレミア付いたらラッキー的な

1日における出金送金金額に制限が

厳しくなると危ないと

いうお話もあり、なるほどなぁ

ジンバブエもそうだったしギリシャ危機もそうだったと納得です。

 

かといってドルが安心かといわれても

はてな が残りました。

 

結局

日本にいるわけなので

日本円建てで資産は見てしまいますし、

価格もそうみてしまいます。

といっても基軸通貨に関してはUSDです。

 

しかし仮想通貨を持っている人間としては

暗号通貨高になる将来に確証があるので

そして今後使われることにも確証があります。

故に現物を減らすわけにもいきません。

 

なので可能な限り大きく分散しつつ、

FIATと暗号通貨をバランスよくもとうかなと思います。

あとは株やFXにも注意しつつ、
結局はなのかな…と

 

 

LTD 3回目配当

 

どうもくろすけです。

 

LTDの配当が4月より、

週ごとでなく、月に2回となりました。

 

15日、末日の締めの次の日に

配当となるわけですかね。

16日として配当はありました。

 

過去の配当に関しては

 

kurosukenari26.hatenablog.com

kurosukenari26.hatenablog.com

 

となっております。

 

そして今回はこちら

 

f:id:Kurosukenari26:20180416204136p:plain

 

ということで10日で75$いただきました。

今回は相場が荒れにくかったことで

少しすくなかったのかな?

と思っています。

 

215$、144$、75$

まずまずいいのではないでしょうか

 

ウォレットのなかで資産運用を行いつつ

ドルベースで稼げるのは面白いですね。

 

ユーザーでも可能なので

仮想通貨の利益の一部を運用するのであれば

面白いんじゃないかなと再確認できました。

 

Revolletに登録されているかたも

少しずつ増えてきておりますので

こちらを確認の上質問いただけると

個別の対応もわかりやすいかと思います。

 

 

登録はこの記事見ながらどうぞ!

 

kurosukenari26.hatenablog.com

kurosukenari26.hatenablog.com

 

何かありましたら

@Kurosukenari26 までお願いします。

コメントいただくよりも早くレスポンス可能です。

 

 

 

 

根拠なき2018年最高値予想

たまには

 

こういう

 

お気楽なのをやってもいいかなと

 

おもってます。

 

くろすけです。

 

f:id:Kurosukenari26:20180412122240j:image

以前手に入れた資料です。

 

そして

今の仮想通貨参入率が

15%をきっているとします。

 

f:id:Kurosukenari26:20180412122734p:image

 

なんか前見たのでは5%未満だったきがするんですよね。

 

で市場は冷えてます。

 

それらを総合しては雰囲気重視でいきましょう。

 

まずは

BTC 350万

 

BCH 40万

 

ETH 45万

 

XRP 550円

 

XEM  410円

 

Zaifトークン 4.2円

 

CMS  480円…えっ。18年の最高値予想なので

 

こんなとこですかね。

1度資金が抜けてるので若しかすると年末年始の数字に、二アリーな市場規模で

草コインや謎なICOにはどうも回らないのではないかと…

あえて時価総額はフル無視でとりあえずです。

 

大きくはねるのは恐らく来年。

来年度かもしれないですけど。

 

個人的に2020年までいってはいけない…

とおもってます

 

市場の熱狂には

夏の暑さ、そしてハロウィン、クリスマス、バレンタイン ホワイトデー。

が鍵かな。

ブラッディ・マンデイは避けたい笑